天然素材が嬉しい♡コーデの幅が広がる裾レース付きレギンス | zappa

2021/10/31 12:15

リネンやコットンなど、自然素材のワンピースをはじめ、
ナチュラルファッションのお洋服を取り扱うzappa(ザッパ)です。

秋も深まり、重ね着をする機会が多くなってきましたね。

トップスは長袖ブラウスの上からニットベストやカーディガンなど
この季節に便利な重ね着アイテムが多くあります。

ところが、ボトムスの重ね着は意外と難しくありませんか?

夏から穿いていたボトムは少し肌寒いけれど
タイツを穿くにはまだ暑い・・・
ペチコートも風を通してスースーするし・・・

そんな季節に便利なのは「レギンス」です。

今回ご紹介させていただく、zappaオリジナルの可愛いレギンスがこちら!



裾にレースをあしらった、カットソー素材のレギンスです♪

毎日穿きたくなってしまうくらい、
日常に寄り添い、デイリーに活躍するアイテムなので
ぜひチェックしてみてくださいね。




*** 肌に気持ちいい♡天然素材レギンス



一般的には、ナイロンやレーヨン生地で作られることが多いレギンス。
「UVカット加工」や「冷感タイプ」「温感タイプ」など
季節に合わせて素材を選ぶこともできますが
化学繊維独特の素材感が苦手という方もいらっしゃいますよね。

苦手とまでは意識したことがない方でも、
やはり綿素材を身につけたとき、その着心地の良さに安心するはずです。

レギンスのように、ぴたっとした「肌着」の感覚に近いものは、
できるだけ天然素材に近い方が、肌が気持ち良いものです♪

このレースレギンスは、自然素材を愛する当店ならではのこだわりで
綿92.7%で作った、穿き心地の良いカットソー素材を実現しています。
(伸縮させるためにポリウレタン7.3%を配合しています)



こちら実は「20s-075 レースカットソー」と同じ素材。



馴染みのあるカットソー生地で、毛玉ができにくく、
伸びすぎず、膝が出にくい仕様になっています。




*** 長さも変えられる!裾のレースが大人可愛い



レギンスの裾には、同じく綿素材のレースがついています。

裾にあたる脛(すね)の敏感な肌は乾燥しやすいので
チクチク感じたり、痒くなったりしがちな部分ですが
このレースは綿100%だから安心です。



サイドにはスリットが入っていてスッキリ見え、大人可愛い仕様です。




また、このレギンスは、お好きな部分に丈を調節できます。

タイツのようにピタっとしすぎない綿素材なので
カットソートップスの袖をまくるような感じで
足でも少し捲り上げて、裾丈を調節することができるんです。




通常の状態では10分丈になります。






*** ペチコートスタイルでもスースーしない!



レースが大好きな、ナチュラルファッションのzappaスタイルでは
ワンピースやスカートの下にレースペチコートを穿くのが定番スタイル。

夏はペチコートとの重ね着が涼しくてとっても快適ですが
秋冬は急に足元が寒くなってきます。

ペチコートはたっぷり幅を取っているデザインが多いので
風がスースーと舞い上がって入ってくるんですよね。

でも、ペチコートの下にタイツを穿くのはまだ早いし
普通の黒レギンスだとなんだか浮いてしまう・・・

そんな時にも、このレースレギンスが活躍します!



こちらは当店の定番ペチコートとの重ね着。

とっても可愛い透かしレース。
そのままではスースーしますが
レギンスを下に穿いておけば、風をガードしてくれます。



そして、「レースのペチコート」から「レースのレギンス」が覗いているので
統一感があり、レースが重なってゴージャスです♡

このままワンピースやスカートの下に穿いていただければOK!



このように、レースペチコートのふんわりした雰囲気を損なわず
風もガードして暖かく着ることができます♪




*** いろんなアイテムとの重ね着に便利!



レギンスは、いろんなアイテムの着こなしの幅を広げてくれます。

例えばリネン素材のボトムも、残暑までは快適ですが
秋が深まると、冷やっとした肌触りや、風通しが寒く感じますよね。

こちらのパンツも、レギンスを合わせるとオールシーズン着れるようになります。



麻のシャリ感がある肌触りが苦手な方もいらっしゃいますが
レギンスと重ね着すれば、麻の生地が直接肌に触れないので大丈夫!






透け感のあるチュール生地のスカートにもレギンスがよく会います。



裾に何もないレギンスより、レースが少しついているだけで上品さがアップ
カジュアルになりすぎず、女性らしい装いを作ってくれます。



合わせているアイテムはこちら

 


また、秋冬のボトムスで、タイツやレギンスを合わせると
静電気でくっついてしまって上手く着れないお洋服があるという方にも
綿のレースレギンスがオススメです。

素材は、摩擦によってそれぞれマイナス極かプラス極の電気を溜め込む(帯電する)性質があります。
ナイロン(プラス帯電)とポリエステル(マイナス帯電)のように、
異なる極の素材が近づくと、衣類は静電気でくっつきやすくなるそうです。

ところが「綿」は、プラスにもマイナスにも帯電しにくいので
どんな素材のお洋服と合わせても、静電気を起こしにくいのです。

肌に気持ちいい、着心地が良い、だけではなく
使い勝手も良い綿素材は、ぜひ取り入れていきたいですね。




*** おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は、裾にレースをあしらった、
カットソー素材のレギンスをご紹介させていただきました。

自然素材で作っているので、肌に気持ち良いのはもちろん、
静電気の心配もなく、毛玉もできにくく、扱いやすいアイテムです。

毎日穿きたくなってしまうくらい、日常に寄り添い、
デイリーに活躍するので、お出かけにもお家でも大活躍!

ぜひチェックしてみてくださいね。


この他にも、zappaにはこだわりとアイデア、
そして想いが詰まった商品がたくさんあります!
ぜひぜひ色々なアイテムを見に来てください♡
▶︎▶︎本店ブログ
▶︎▶︎オンラインショップはこちら